sportsnavi

日本vs.セルビア

試合開始:2015年9月1日(火)19:20 / 試合会場:仙台市体育館

フルセットの熱戦も、日本は痛恨の2敗目を喫する

日本 項目 セルビア
26 第1セット 24
17 第2セット 25
14 第3セット 25
25 第4セット 21
9 第5セット 15
2 セットカウント 3

【坂本清】

【坂本清】

試合後、宮下遥のコメント

 すごく悔しいです。ブロックで止められるのは最初から分かっていたので、とにかくつなぎと、日本の強打をレシーブでどれだけ上げられるかが鍵になると思っていました。(反省点は)最後のトスミスですね。攻める気持ちはずっと持っていたので、それが結果につながらなかったので残念です。(名古屋ラウンドに向けて)もう負けられないので、死んでもいいぐらいの気持ちで頑張ります。

【坂本清】

【坂本清】

試合後、古賀紗理那のコメント

 最後に勝たないとダメでした。まだまだだと思います。(名古屋ラウンドに向けて)最初からエンジン全開で、みんなで頑張りたいと思います。

試合前

第1セット

 仙台ラウンド最終戦、セルビアとの第1セットはスタートから拮抗(きっこう)した展開が続く。セルビアが高い打点からのスパイクで得点すれば、日本は大竹里歩、木村沙織、古賀紗理那のスパイクで応戦する。試合が動いたのは中盤、木村のサービスエースに続いて山口舞が空中で相手ブロックを見て絶妙な位置に放ったスパイクと、相手の攻撃を立て続けにブロックでワンタッチ、切り返したボールを古賀が続けて決めて16-14と日本がリードを奪う。終盤、セルビアのサーブとセンターからのクイックに連続失点を喫するも、全員でつないで粘り、日本も食い下がってデュースへ突入。宮下遥の好レシーブを長岡望悠が決め、セットポイントとした日本は木村のサービスエースで26-24。第1セットをもぎ取った。

第1セットの先発メンバー。前日の韓国戦から島村春世に代えて山口舞を起用【スポーツナビ】

第1セットの先発メンバー。前日の韓国戦から島村春世に代えて山口舞を起用【スポーツナビ】

オリジナル写真を表示

最後は木村沙織のサービスエースで26-24.日本が第1セットを先取した【坂本清】

最後は木村沙織のサービスエースで26-24.日本が第1セットを先取した【坂本清】

オリジナル写真を表示

第2セット

 第2セットも第1セットに続いて僅差の攻防が続く。セルビアが強打で攻めれば、日本は山口のフェイント、古賀のスパイクで得点し一進一退の攻防を展開する。粘ってつなぎ、得点したい日本に対しセルビアのブロックポイントが増え始め、14-16と中盤はセルビアがリード。終盤にも大竹、長岡の攻撃がブロックに捕まり、16-20とリードが広がる。宮下に代えて古藤千鶴をセッターに投入するも流れは変わらず、第2セットは17-25でセルビアが奪取した。

第3セット

 古賀のサービスエースで第3セットは3-1と日本が先行するが、すぐさまセルビアも反撃。サイドアウトの攻撃が決まらず、苦しむ日本にセルビアはサービスエースで連続得点。4-8と追う展開が続く。木村に代えて石井優希、宮下に代えて古藤、山口に代えて島村春世を投入するも、流れは変わらず8-16とセルビアのリードが広がる。それでも終盤、長岡のサーブから島村が決め、連続得点した日本だが序盤の点差が響き、14-25で第3セットもセルビアが連取した。

第4セット

 内瀬戸真実、古藤をスタートに入れた第4セット、セルビアのミスや内瀬戸がワンタッチでつないだボールを長岡の攻撃で決め、8-5と日本がリードする。しかしセルビアはセンター線を巧みに使い、日本のブロックが低い場所から攻め、連続得点で逆転する。後がない日本は古藤に代えて宮下を投入。セルビアにリードされながらも中盤、古賀のサーブから内瀬戸が連続して決め再び逆転すると、終盤には長岡のスパイクで得点し、大竹のサーブで崩したところを古賀が決め、第4セットは25-21で日本が奪取した。

第4セットは25-21で日本が奪取。負けられない戦いはフルセットにもつれ込む【坂本清】

第4セットは25-21で日本が奪取。負けられない戦いはフルセットにもつれ込む【坂本清】

オリジナル写真を表示

第5セット

 宮下のサービスエースで先制した最終セットだが、セルビアのブロックに捕まり1-5と苦しい展開を強いられる。日本も諦めず、古賀や長岡のスパイク、サーブで猛追。7-8と1点差まで迫る。大逆転勝利に向け、会場の盛り上がりもピークに達したが、セルビアのサーブ、ブロックの前に得点できず、最終セットは9-15で試合終了。フルセットで敗れ2敗目を喫した。

苦しい日本は長岡望悠にボールを集める。変幻自在の攻撃で7-8と追い上げる【赤坂直人】

苦しい日本は長岡望悠にボールを集める。変幻自在の攻撃で7-8と追い上げる【赤坂直人】

オリジナル写真を表示